うちには二人の子どもがいらっしゃる。大

うちには二人の子どもがいらっしゃる。
大きな声では言えないのですが、こういう子どもたちが私のお家芸だ。
二年齢不一致の姉妹で、現在は小学校だ。
本当は、こういう子どもたちが近所でも自慢のハンサムです。
各種お母さんたちから「○○姉妹」と呼ばれて、何かいらっしゃるごとにカッコイイって褒められていらっしゃる。
同年代の乙女たちからも「○○くんってカッコイイよね」って評価があり、ラブレターを毎日のようにもらってくる。
他のご近所の男子の母の前、各回「そんなこと弱いよ」と言っていますが、本当はなかなかハンサムですなぁと自分でも感じているんです。

もっと、旦那姉妹でありつつもガサツな所はなく、姉妹繋がりもとても良いのでそちらもお家芸だ。
世帯で唯一の婦人です自分には、二人両方手厚く接してくれるので、助かっています。
配達をめぐってもカートも押してくれますし、荷物も姉妹で手分けして運んで貰える。
まんこの匂いを抑えたい

果たしてとことんできた子どもですなと自分の子どもながらに思います。
絶えず、己たちには忘れず「有難う」を伝えるようにしています。